毎日を『余裕』で生きよう!自宅をオフィス化してブログで月10万円を稼ぐ講座はこちら
お金の悩みや不安

専業主婦の美容代は?高いから節約しなくても良くなる方法!もったいないから行けない理由

こんにちは あやのです。

専業主婦や主婦の方、 美容院はどうしていますか?

毎月行っている
3ヶ月に1回ほど
半年ぐらいに一回

いろんな方がいらっしゃると思いますが、髪型というのは清潔感にも関わってくるので、髪が思うようにまとまらなかったり、白髪などが生えてくるとほったらかしには出来ませんよね。

私が独身一人暮らし 時代の時は、あまり美容院に行っていませんでした。
その理由はもちろん、

ちょっと高い

からです。

だいたい美容院に一回行くと、おそらく6000円から15000円ぐらいかかるのではないでしょうか?
本当は、 本音を言うのであれば行けるものなら毎月…いや3ヶ月に一度でいいので行きたいものですが、金額的にちょっとハードルが高いんですよね。

冠婚葬祭や、入学式や卒業式などの記念日に合わせて、特別な時にやむなく美容院に行くという感じで私は過ごしていました。

独身時代は、結婚したらもう少し自分のことにもお金が使えるかなと思っていたんですが、結婚してから自分にかける費用は減って、もちろん美容院代も もったいなくてなかなか使えませんでした。

子供にもお金がかかるし旦那のお金を使うのが申し訳ない

独身時代は、結婚したら単純にお財布が二つになるのだから、もう少し余裕がある生活を送れると思っていました。

だけど 現実には、 二人で 暮らした方がなぜかお金がかかる
そして子供が生まれれば、もちろんさらに余裕がなくなるといった現実でした。

旦那様のお給料を妻が管理しているという場合は、収入に余裕があればいいんですけど、今月はちょっとピンチだなという時、

「 今月は自分のお小遣いを少し我慢しよう」
「今月は子供の出費が多かったから、私のお小遣いからお金を出そう」

などと考えがちになると思います。

また、子育て中だったり、専業主婦だったりすると、自分が直接稼ぎ出すお金というのがありませんよね。

必然的に、旦那様からお小遣いをもらうとことになると思うんですが、ちょっと引け目を感じたりすることがあるんですよね。

「ちょっと高いランチ…贅沢すぎるかな」
「このお小遣い、 子供の○○グッズを買ってあげたいな…」

などと考えてしまって、なかなか自分のために使ったりしづらいですよね。

おそらく、「 旦那さんからお小遣いをもらう立場」であるということが、心理的に大きな理由になるんじゃないかなと思います。

私も新婚生活を送っていた時、旦那さんから少しお小遣いをもらっていたことがあるんですが、 なぜか使えずずっと貯金していました。

…なんだか人が稼いできたお金って本当に使いづらいんですよね。

美容院行くぐらいなら他のものを買った方が得だ

どちらかというと、 独身時代の私はこの考え方がすごく強かったです。

ちょっと貧乏性の私なので、この考えが理解できない方もいらっしゃるかもしれませんが、
手元に残らないものを買うというのがなんだかもったいないんですよね。

確かに見た目ってすごく大事だし、もちろん印象も大きく変わるんですが、髪の毛ってすぐ伸びるし、せっかく手入れしても長持ちしないというのが、嫌でした(笑)

しかも結構高い。
頑張ってアレンジしたらなんとかなるのではないか…。

そう考えていたんですよね。

ちょっと言うのが恥ずかしいんですが、一人暮らしのお金がない時は、 ボブぐらいの短い髪型にして、ロングヘアーになるまで美容院には行っていませんでした。

定期的に、前髪を切ったり、自分で色を染めたりしていました。

たまに美容院に行くときは、なんて贅沢なんだろう…という気持ちになっていました。

専業主婦や主婦はなぜ美容院に行きづらいのか…

美容院って身だしなみのものなので、 本当は当然定期的に行く権利はあると思うんですよね。

だけどなぜか行きづらい…

その大きな理由として挙げられるのは

「美容院に行かなくても死ぬわけじゃないから」

だと思うんですよね。

もちろん身だしなみはしっかりしていた方がいいし、自分も綺麗でいたいし、人間は綺麗なものに惹かれやすいものなので、旦那や子供から見ても綺麗なママでいることは、 基本的に嬉しいことだと思うんですよね。

だけど食べ物や、病院のように、髪が伸びていることで死ぬわけじゃないと考えると、 ちょっと娯楽や贅沢に近い部分を感じます。

誰かがやらなくてはならない家事や洗濯を しているんだけど、直接お金を稼いでいないということに、ちょっと申し訳のなさを感じるのかもしれません。

もしかして、知らないうちに頭の中に、

家事=お金がもらえない仕事=尊くない

と自分自身でも考えてしまっているのかもしれませんね。

専業主婦でも定期的に美容院に 行けるようになった私

お金がもったいないから美容院になんか行かない!
美容院に行くぐらいだったら、可愛い雑貨買った方がいい!

と思っていた、貧乏性の私ですが今は美容院に定期的に行けるようになりました。

それはなぜかと言うと、 専業主婦だけど自分で稼いでいるからです。

おうちで料理や掃除などの家事のスキマ時間に、ブログでアフィリエイトをしています。

元々は家から出ずに仕事をしたいからと始めたアフィリエイトだったんですが、 在宅で自分で稼ぐことができるようになってから、自分の好きなものや、たまには贅沢なランチ、美容院に行くという習慣ができてきました。

アフリエイトだったら、

・子供が小さくても出来る
・掃除や料理の隙間時間にできる
・横になってぼーっとテレビを見ている時間をお金に変えられる

などなど…
たくさんのメリットがあって、外で働くことができなくても無理なく、自分の好きなことに使えるお金を稼ぐことができるんです。

こうやってちょっと自分が自由になるお金があるって、 かなり精神的にも余裕が出てきます。

私の場合ですが、おそらく、旦那からもっとお小遣いをもらったとしても、結局は贅沢ができなかったと思います。

なぜ自分のために使うことができたかと言うと、やっぱり

「自分でお金を稼いでいる」

ということが大きいんだと思います。

今では、家族旅行に行く時でも、アフィリエイトで稼いだお金でちょっと贅沢なホテルにグレードアップしたり、ちょっと素材の良いドレッシングを買ったりできることがすごく嬉しいんです。

もしあなたも、あと少しだけ生活を贅沢にしたいと考えているのであれば、私と同じようにおうちで隙間時間にアフィリエイトをしてみることをおすすめします。

【ちょっとだけ自分の生活を自由&豊かにするアフィリエイトの初め方のメルマガはこちら】

【期間限定・無料配布中の教科書付き】

IEGOTO(イエゴト)運営者のプロフィール


あやの
1982年生まれ 1児のママ
好き:インテリア/ウェブデザイン/写真/おいしいもの

2014年、10年間働いた職場を退職し遠方に嫁ぐ。 友達も知り合いもゼロの土地で専業主婦として暮らし始めることとなる。
新婚でウキウキしていた私に待ち受けていたのは、同居した義母からの洗礼。 その後部屋に引きこもる生活を送っていたが、手持ちの貯金も減り、 なんとかしなければと始めたアフィリエイトで大逆転!
在宅で子育てをしながら少しの作業で月10万円以上を稼ぎ出す生活を送っている。
その後、身につけたアフィリエイトのノウハウを初心者にも分かりやすくまとめて 現在、WEBコンサルタントとして活動中。
在宅でもスキマ時間でも実践できるように改良を重ねた 通信教材『IEGOTO LIFE Revolution』は、動画を見ながら マネして進めていくだけで初心者でもアフィリエイトに取り組めると大好評。
おかげさまで毎日ダウンロードされ続けています。

関連記事はこちら
お金の悩みや不安

転勤族の妻にできる仕事はある!資格がなくても在宅で長く続けられる働き方は?

2017年8月12日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!アフィリエイト指南ブログ
こんにちは あやのです。 私がよく、子育てしている時に行っているのが、児童館(子育て支援センター)です。 行かれたことがないor …