毎日を『余裕』で生きよう!自宅をオフィス化してネットで賢く稼ごう!
素敵な女性のセブンルール

武藤友木子(ウーバーイーツ)の経歴や年収は?実家が凄い?結婚し夫や子供はいる?

「Uber Japan」の執行役員であり、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の日本代表を任されている武藤友木子さん。

そんな武藤友木子さんが2021年1月14日放送の「カンブリア宮殿」に出演されます。

そこで、今回は「Uber Eats(ウーバーイーツ)」日本代表の武藤友木子さんをピックアップしてみたいと思います。

武藤友木子さんのプロフィールをはじめ、経歴や年収、彼女の実家について調べてみました。

また、武藤友木子さんは結婚して夫や子供はいるのでしょうか?

武藤友木子さんとは、一体どんな女性なのか迫っていきたいと思います。

武藤友木子のプロフィール!経歴や年収は?

まずは、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」日本代表の武藤友木子さんを知ってもらうために、プロフィールから紹介していきましょう。

出典:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO65806620U0A101C2000000/

  • 本名:武藤 友木子(むとう ゆきこ)
  • 生年月日:1976年生まれ
  • 年齢:44歳(2021年1月現在)
  • 出身地:東京都国立市
  • 最終学歴:国際基督教大学(ICU)教養学部社会科学科卒業
  • 家族構成:夫 子供(娘)
  • 職業:会社役員(執行役員)
  • 勤務先:Uber Japan Uber Eats日本代表

以上が、武藤友木子さんのプロフィールとなります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」日本代表として、デリバリー業界を牽引している武藤友木子さんですが、さすがに基本的なプロフィールまでは公表されていませんでしたね。

そのため、今回は公表されているプロフィールや、過去のインタビュー記事などから知り得た情報を元に紹介させて頂きました。

44歳にして、「Uber Japan」の執行役員や「Uber Eats(ウーバーイーツ)」日本代表を任されている武藤友木子さんですが、そんな彼女のこれまでの経歴はどうなっているのでしょうか?

国際基督教大学(ICU)教養学部社会科学科卒業後、武藤友木子さんの経歴のスタートとなったのが、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)のコンサルタントだったとのこと。

武藤友木子さんいわく、”当時は死ぬほど働いた”と語っていました。

出典:https://www.icualumni.com/interview/guest063

約2年ほどコンサルタントを学んだ彼女は、知人からの誘いを受け25歳の頃に企業間取引の仮想空間を提供するインターネット企業を設立し独立されているのですよね。

この25歳での独立というのは、武藤友木子さんの経歴の中で大きな出来事だったと言えるのではないでしょうか?

今現在は、20代という年齢で独立・企業している方は珍しくないですが、当時はまだそれほど多くなかったと思いますし、女性がこの若さで企業するというのは珍しい方だったのではないかと思います。

ただ、そんなインターネット企業を、設立した9ヵ月後には楽天株式会社へ売却しているのですよね。

正直、武藤友木子さんの経歴を調べている中で、この出来事は衝撃的でした。

設立して9ヵ月後に売却したこと自体も驚きですが、その売却先があの楽天株式会社ですから。

この短期間で、武藤友木子さんは楽天株式会社に価値を認められたということになりますよね。

さらに驚きだったのが、売却と同時に武藤友木子さん自身も楽天株式会社へ入社されているのです。

あくまでも推測ではありますが、会社は楽天株式会社に売却したものの、業務自体はそのまま武藤友木子さんが任されていたのではないでしょうか?

ちなみに、楽天株式会社時代の彼女の上司は、現社長の三木谷浩史さんだったそうです。

出典:https://www.nippon-shacho.com/interview/in_rakuten/

武藤友木子さんにとって、三木谷浩史さんとの出会いはかなり衝撃的で、彼女の人生に大きな影響を与えてくれた人物だと語っていましたよ。

すると、武藤友木子さんは26歳で事業部長へ昇進すると、楽天ダイニング事業の統括本部長や子会社の副社長などを歴任しているのですよ。

楽天株式会社時代だけでも、彼女はその実力を発揮しトントン拍子で出世しているように見えますね。

そんな楽天株式会社で7年勤務された武藤友木子さんは、2007年からアメリカのオンライン旅行情報メディアのトラベルズー・ジャパン株式会社の代表取締役社長に就任されます。

出典:http://www.travelvision.jp/interview/detail.php?id=38637

さらに、OpenTable株式会社の代表取締役社長を経て、2017年1月からはグーグル合同会社の新規顧客開発の日本代表に就任したのですよ。

そして、2018年6月に「Uber Japan」の執行役員に就任し、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の日本代表を任されることになったのです。

こうやって武藤友木子さんの経歴を振り返ってみると、自身で会社を設立してからエリート街道を歩んできたように思えますよね。

もちろん、ここに至るまでには多大な努力をされてきたのでしょう。

そんな武藤友木子さんが日本代表を任されている「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が、今後どんな発展を見せてくれるのか楽しみです。

では、「Uber Japan」の執行役員であり、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」日本代表を任されている武藤友木子さんの年収はどうなのでしょうか?

彼女の気になる年収を調べてみたところ、残念ながら年収は公表されていませんでした。

ちなみに、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は2016年から日本に参入してきたのですが、「Uber Japan」の2019年までの純利益の推移が下記となります。

  • 2017年:3,059万円
  • 2018年:1億2,837万円
  • 2019年:3億3,659万円

さらに、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」はデリバリー業界でトップに君臨していた「出前館」を抜き、今現在は32都道府県で提携店舗が7万店へと拡大しているとのこと。

出典:https://english.kyodonews.net/

こうやって数字を見てみると、武藤友木子さんの年収もかなり高いのではないかと思ってしまいますよね。

ただ、武藤友木子さんいわく”「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の利益は薄い”とのことなのです。

そのため、今よりもさらに提携店舗数を増やして、配達数を増加させないといけないと考えているのですよ。

業績は右肩上がりですが、デリバリー業は単価が安い上に、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」では配達員に納得してもらえる報酬を支払っているため、思っているほど利益は薄いということなのです。

ですが、2020年は新型コロナウイルス拡大の影響で、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」はさらに業績を伸ばしていると言われているため、5億円ほどの純利益が生まれていてもおかしくはないでしょうね。

そう考えたら、武藤友木子さんの過去の経歴も考慮すると、年収は最低でも1,000万円以上はあるのではないでしょうか?

武藤友木子は結婚し夫や子供はいる?

出典:https://aria.nikkei.com/atcl/column/19/090700193/103000007/

武藤友木子さんのこれまでの経歴を見て、多くの女性が”私も頑張ってみよう!”と勇気をもらったことでしょう。

彼女の年収は公表されていませんでしたが、頑張った分だけ年収に反映されているのは間違いないと思います。

武藤友木子さんの場合は、25歳の頃からバリバリと仕事をして、しっかりと結果も残されているようですからね。

ここで1つ気になったのが、武藤友木子さんは結婚していて夫や子供がいるのかどうかです。

これだけキャリアウーマンとして、仕事をバリバリされてきたということを考えたら、結婚していないという可能性も十分考えられますよね。

そこで、武藤友木子さんが結婚していて夫や子供がいるのかどうか調べてみました。

調べてみたところ、武藤友木子さんは結婚していて夫と子供がいるとのこと。

ただ、結婚した時期をはじめ、夫の名前や画像、職業などは公表されていませんでした。

ちなみに、彼女のTwitterを見てみると、2012年にはすでに結婚していたことがわかるツイートが・・・。

このツイートを見る限りでは、武藤友木子さんが夫と結婚したのは2012年以前ということになりますね。

武藤友木子さんの夫がどんな人なのか気になるところですが、”仕事と家庭を両立できているのも、家事に協力してくれる夫のおかげ。彼は筑前煮など家庭料理も上手、まさに「夫は神」です(笑)。”と彼女がインタビューで話していました。

さらに、”夫は理想のパートナーです!”とも・・・。

おそらく、武藤友木子さんの夫は彼女の仕事に対する姿勢を理解してくれ、仕事と家庭を両立できるように支えてくれているのでしょう。

働く女性からしたら、まさに理想の夫ですね。

では、子供についてはどうなのでしょうか?

出典:https://globe.asahi.com/article/12587546

武藤友木子さんは、”結婚して子供も授かり、多忙な日々を過ごしていますが、不思議とストレスをあまり感じません。”と過去のインタビューで答えていました。

ちなみに、2017年10月時点で子供は1歳3ヵ月と話していたので、2021年1月現在では子供は4歳2ヵ月~3ヵ月になるのではないでしょうか?

彼女の子供についても夫同様に、名前や顔画像などは公表されていませんが、子供の性別が”女の子”というのと年齢だけはわかっているのです。

夫が家事や育児のサポートをしてくれている分、武藤友木子さんは休日に夫や子供のために時間を費やしているのかもしれないですね。

働く女性にとっては、すごく理想的な家庭と言えるのではないでしょうか?

武藤友木子の実家が凄い?

出典:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2018/12/2018-1220-1723-14.html

武藤友木子さんが結婚していて夫や子供(娘)がいることはわかりました。

ここでもう1つ気になったのが、武藤友木子さんの実家ではないでしょうか?

彼女のことを調べていると、どうやら”武藤友木子さんの実家が凄い”との噂が・・・。

気になったので彼女の実家についても調べてみました。

武藤友木子さんの実家は、父親の家系が代々、酒造や小売業などを手掛ける実業家だったとのこと。

代々事業を拡大していった中、彼女の父親の代でフランチャイズ化に成功し、最大で300店舗くらいまで拡大した時期があったそうなのです。

実家が酒造や小売業などを手掛ける実業家というだけでも、十分凄いということが伝わりますが、父親の代でフランチャイズ化に成功し、最大で300店舗まで拡大したというのには驚きですよね。

そう考えたら、”武藤友木子さんの実家が凄い!”というのは、噂レベルの情報ではなかったということになります。

ただ、今現在は父親の代で会社を売却してしまったとのこと。

その後、父親がどんな仕事をされているのかはわかりませんでしたし、今現在も実家が凄いのかは不明となっています。

ちなみに、武藤友木子さんの子供の頃の夢は”社長になること”だったようで、実業家として働いていた父親の影響がかなり大きかったそうですよ。

出典:https://news.livedoor.com/article/detail/17729626/

彼女の実家が凄かったことは事実ですし、今現在、武藤友木子さんが凄いことも事実です。

ただ、彼女はこれからもどんどん凄い人になっていくと思いますよ。

武藤友木子さんの更なる活躍に、これからも期待しましょう。

IEGOTO(イエゴト)運営者のプロフィール


あやの
1982年生まれ 1児のママ
好き:インテリア/ウェブデザイン/写真/おいしいもの

2014年、10年間働いた職場を退職し遠方に嫁ぐ。 友達も知り合いもゼロの土地で専業主婦として暮らし始めることとなる。
新婚でウキウキしていた私に待ち受けていたのは、同居した義母からの洗礼。 その後部屋に引きこもる生活を送っていたが、手持ちの貯金も減り、 なんとかしなければと始めたアフィリエイトで大逆転!
在宅で子育てをしながら少しの作業で月10万円以上を稼ぎ出す生活を送っている。
その後、身につけたアフィリエイトのノウハウを初心者にも分かりやすくまとめて 現在、WEBコンサルタントとして活動中。
在宅でもスキマ時間でも実践できるように改良を重ねた 通信教材『IEGOTO LIFE Revolution』は、動画を見ながら マネして進めていくだけで初心者でもアフィリエイトに取り組めると大好評。
おかげさまで毎日ダウンロードされ続けています。

関連記事はこちら
素敵な女性のセブンルール

長田きみえ(おさだ農園)の経歴プロフや出身校は?両親や生い立ちは?みかんの価格や通販はどこ?

2021年1月19日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!IEGOTO
静岡県伊東市で、70年続く「おさだ農園」の3代目として、15種類の柑橘類などを栽培されている長田きみえさん。 そんな長田きみえさんが、 …
素敵な女性のセブンルール

渡邉美保子/夫の突然死で跡継ぎに…今現在の娘との生活は?穂州鯛の価格やお取り寄せは?

2021年1月11日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!IEGOTO
玄海町の外津湾で、鯛やカンパチ、ハマチやブリの養殖・加工・販売をされている渡邊水産。 渡邊水産を女性社長として切り盛りしているのが、渡 …
素敵な女性のセブンルール

山井梨沙(スノーピーク社長)の経歴や出身校は?結婚してる?両親や兄弟は?【セブンルール】

2020年12月15日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!IEGOTO
2020年3月27日付けで、東証一部上場企業のアウトドアメーカー「スノーピーク(Snow Peak)」の代表取締役社長に就任し大きな注目を集 …