毎日を『余裕』で生きよう!自宅をオフィス化してネットで賢く稼ごう!
素敵な女性のセブンルール

村松美紀(ロッテチョコ研究員)の経歴やセブンルールは?研究職はつらい?辞めたい理由は年収?

チョコレートやお菓子、アイスでお馴染みの「ロッテ」で、チョコレート研究員として研究・開発を任されている村松美紀さん。

そんな村松美紀さんが、”今、最も見たい女性”として、2021年2月9日放送の『セブンルール』に出演されます。

そこで、今回はロッテのチョコレート研究員の村松美紀さんをピックアップしてみたいと思います。

村松美紀さんのプロフィールや経歴、研究職はつらいのかどうかや、辞めたい理由は年収なのか調査していきますよ。

ロッテのチョコレート研究員としての仕事は、一体どのようなものなのでしょうか?

村松美紀(ロッテチョコ研究員)のプロフィール!経歴は?

まずは、ロッテのチョコレート研究員・村松美紀さんのことを知ってもらうために、プロフィールから紹介していきましょう。

出典:https://www.ktv.jp/7rules/program/210209.html

  • 本名:村松 美紀(むらまつ みき)
  • 生年月日:1988年or1989年生まれ
  • 年齢:32歳(2021年2月現在)
  • 出身地:東京都町田市
  • 最終学歴:東京工業大学院卒業
  • 家族構成:不明
  • 職業:チョコレート研究員
  • 勤務先:ロッテ浦和工場研究所
  • 趣味:不明
  • 特技:歌唱

以上が、ロッテのチョコレート研究員・村松美紀さんのプロフィールとなります。

村松美紀さんの画像を見てもらえたらわかるように、とても美人な方なので、彼女が結婚されているのか気になっている方が多いようですね。

ただ、村松美紀さんが結婚されているという情報は一切なく、子供がいるのかもわかりませんでした。

この後、村松美紀さんの経歴を詳しく紹介しますが、経歴を見る限りでは、まだ結婚はしていない可能性が高いのではないかと予想しています。

では、早速村松美紀さんの経歴を見ていきましょう。

村松美紀さんは、幼少期から児童合唱団に所属していて、将来の夢はオペラ歌手になることだったとのこと。

高校時代には、オペラコンクールで入賞し、イタリア留学を経験した経歴も持っているのです。

村松美紀さんの見た目から想像すると、オペラ歌手はイメージ通りといった感じではないでしょうか?

ただ、理由は定かではありませんが、村松美紀さんはオペラ歌手になる夢を諦め、大学では建築学科を専攻し、建築関係の道へ進むことを決断されたのですよね。

そんな村松美紀さんが、東京工業大学・大学院を卒業した時に選んだ企業は、まさかの「ロッテ」だったのです。

出典:https://ja.wikipedia.org/

しかも、「ロッテ」の営業職や一般職ではなく、チョコレート研究員として入社されたのですよ。

村松美紀さんいわく、”音楽も建築も感性が大事な分野で、研究員の仕事は学んできたことを活かせる”とのこと。

職種は全く違うものの、オペラ歌手や建築関係の経歴は、「ロッテ」の研究員という仕事でも活かせるということで、彼女は新たな道を選択されたのです。

ここで驚いたのが、村松美紀さんの考え方ですよね。

通常なら、自分が積み上げてきた経歴を、そう簡単に変更することはできないと思います。

ただ、村松美紀さんの場合は、単純に進路変更したのではなく、自分が積み上げてきた経歴を活かしつつ、新たな道へチャレンジしているということなのです。

男性でもちょっと考えてしまうような進路変更を、彼女はさらっと成し遂げてしまったのですよね。

そんな村松美紀さんだからこそ、「ロッテ」も将来性を期待して採用したのではないでしょうか?

「ロッテ」といえば、チョコレートやお菓子、アイスなど、多数の商品を販売している会社として多くの方に知られています。

その「ロッテ」に入社した村松美紀さんは、入社後にポーランドのグループ会社で海外赴任を4年間経験し、『パイの実』や『コアラのマーチ』『トップ』などの人気商品に携わることに・・・。

出典:https://www.enjoytokyo.jp/life/spot/l_00021360/

そして、2年前となる30歳の時に、「ロッテ」のチョコレート売上げ№1ブランド「ガーナ」の担当になったのです。

「ガーナ」とは、「ロッテ」の商品として50年以上の歴史を持つ看板商品なのですが、その研究員になれるのは2400人を超える社員のうち、選ぶ抜かれた5名のみとのこと。

この5名に選ばれる事でもかなり凄いことなのですが、村松美紀さんはその精鋭達のリーダーを任されているのです。

「ガーナ」のチョコレート研究員に選ばれただけでも、それだけ会社から期待されているという証拠だと思います。

ただ、村松美紀さんの場合は、その精鋭達のリーダーを任されていると考えたら、それだけ彼女が期待されているのと、「ロッテ」の中でしっかりとした経歴を積み重ねてきた証拠なのではないでしょうか?

精鋭たちのリーダーを任されている村松美紀さんは、日々新商品の試作品を作り続けているのですが、半年ぐらいの期間をかけて、新たな味を模索し、そのイメージを商品として具現化し、より多くのお客様に商品が届けられるように頑張っているそうですよ。

村松美紀さんの手によって、これから先も多くの「ガーナ」の新商品が開発されていくのでしょうね。

そんな村松美紀さんは、”今、最も見たい女性”として、2021年2月9日放送の「セブンルール」に出演されます。

彼女が導き出した7つのルールとは、一体どんなものなのでしょうか?

村松美紀さんが成功をおさめた根源が、「セブンルール」で垣間見えるかもしれないですよ。

 

研究職はつらい?

出典:https://www.ktv.jp/7rules/program/210209.html

「ロッテ」のチョコレート研究員・村松美紀さんが、『セブンルール』に出演するということで、彼女の7つのルールが気になるところですよね。

そんな中、『セブンルール』の予告を見てみると、華やかな経歴を歩んできた一方で、”自分自身がここにいる意味ってなんだろう”と、仕事で追い詰められ、悩み抜いていた過去があったとのこと。

その苦悩していた当時のことを、『セブンルール』で振り返るそうです。

こんな予告を見たら、”研究職はつらい仕事なの?”と思ってしまう方もいるのではないでしょうか?

確かに、華やかな経歴を持ち合わせている村松美紀さんが、仕事に追い詰められ悩み抜いていたと知ったら、”研究職はつらい”と感じてしまう人もいるかもしれません。

村松美紀さんが「ロッテ」で行っているチョコレート研究員の仕事は、新商品の開発の為に半年ほどの期間を要して、何度も試作を繰り返し、新たな味を具現化することです。

半年ほどの期間をかけてやっと作り上げた試作品も、最終審査で合格がもらえなければ、新商品として販売することはできないでしょう。

半年の期間が全て無駄になるとは言いませんが、最終審査で合格をもらえなかった時の落胆は、想像もできないレベルなのだと思います。

さらに、村松美紀さんは2400人を超える社員の中から、5名の選び抜かれた精鋭研究員たちのチームリーダーを任されています。

「ガーナ」というブランドチョコの研究員を任されているだけでもプレッシャーなのに、さらにチームリーダーを任されているとなれば、その重責は計り知れないでしょう。

そのため、”仕事に追い詰められ、悩み抜いていた”と知ったら、研究職はつらいと思われても仕方ないのかもしれません。

ただ、村松美紀さんは”進化することを止めてしまったら終わってしまう”とも語っていたので、研究職はつらいといった後ろ向きな気持ちで仕事はしていないのではないでしょうか?

それよりも、半年という期間をかけて作り上げた試作品が、最終審査に合格し、新商品として多くのお客様に手に取ってもらえると考えたら、研究職としての喜びを感じるのだと思いますよ。

村松美紀さんは、新商品を手にして喜んでくれているお客様のことを思い浮かべながら、日々新商品の試作作りを頑張っているのでしょうね。

辞めたい理由は年収?

出典:http://www.asahi.com/edu/student/atama/TKY200803180172.html

『セブンルール』では、”仕事に追い詰められ、悩み抜いていた”当時のことを振り返える村松美紀さん。

その番組予告を見て、”研究職はつらい”と思われた方も、『セブンルール』の放送を観てもらえたら、その考えは変わると思います。

ただ、世間には少なからず”研究職はつらい”というイメージはあるでしょう。

さらに、辞めたい理由の1つとして、”年収が低い”と思っている方もいるのではないでしょうか?

ちなみに、「ロッテ」のチョコレート研究員として働く村松美紀さんの年収を調べてみたところ、さすがに年収は公表されていませんでした。

「ガーナ」というブランドチョコの研究員を任され、精鋭研究員たちのチームリーダーを務めていると考えたら、研究員の中でも年収は高いのではないかと推測できますよね。

ちょっと気になったので、「ロッテ」の研究職の年収を調べてみることに・・・。

「ロッテ」の全体の平均年収は、”700万円~800万円”とのこと。

「ロッテ」の年収は学歴をはじめ所属部署や勤続年数(年齢)、役職によって年収に差はあるものの、最低でも年収400万円ほどはあるそうです。

ちなみに、村松美紀さんは2021年2月現在で32歳とのことですが、30歳~34歳の平均年収は446万円~546万円になるようですね。

『セブンルール』では、村松美紀さんは「ロッテ チョコレート研究員」と紹介されているため、チームリーダーというのが役職に該当するのかはわかりません。

ただ、他の研究員たちに比べたら、間違いなく重責を背負っていることになるので、村松美紀さんの年収は、研究職の中では高い方になるのではないでしょうか?

そう考えたら、辞めたい理由の1つである”年収が低い”というのは、村松美紀さんには当てはまらないと思います。

村松美紀さんは、年収だけでなく「ロッテ」のチョコレート研究員としてのやりがいによって、研究職という仕事を続けているのでしょうね。

村松美紀さんの頑張りは、間違いなく多くの女性の癒しへと繋がっていると思いますよ。

これからも、村松美紀さんには魅力的な新商品を開発してもらいたいです。

IEGOTO(イエゴト)運営者のプロフィール


あやの
1982年生まれ 1児のママ
好き:インテリア/ウェブデザイン/写真/おいしいもの

2014年、10年間働いた職場を退職し遠方に嫁ぐ。 友達も知り合いもゼロの土地で専業主婦として暮らし始めることとなる。
新婚でウキウキしていた私に待ち受けていたのは、同居した義母からの洗礼。 その後部屋に引きこもる生活を送っていたが、手持ちの貯金も減り、 なんとかしなければと始めたアフィリエイトで大逆転!
在宅で子育てをしながら少しの作業で月10万円以上を稼ぎ出す生活を送っている。
その後、身につけたアフィリエイトのノウハウを初心者にも分かりやすくまとめて 現在、WEBコンサルタントとして活動中。
在宅でもスキマ時間でも実践できるように改良を重ねた 通信教材『IEGOTO LIFE Revolution』は、動画を見ながら マネして進めていくだけで初心者でもアフィリエイトに取り組めると大好評。
おかげさまで毎日ダウンロードされ続けています。

関連記事はこちら
素敵な女性のセブンルール

野間和香奈(湖池屋)結婚した同期夫との共働きや子育ては?経歴や出身校は?【セブンルール】

2021年2月16日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!IEGOTO
スナック菓子メーカーとして有名な「湖池屋」で、”プライドポテト”というヒット商品を生み出し、マーケティング部次長として活躍されている野間和香 …
素敵な女性のセブンルール

新川帆立の夫も弁護士?高校や経歴が凄い!本名は?両親(父母)や生い立ちは?【セブンルール】

2021年2月22日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!IEGOTO
人気作家を数多く輩出し、”小説家の登竜門”とも呼ばれる「このミステリーがすごい!」大賞で、審査員の満場一致で大賞を受賞した小説家の新川帆立さ …
素敵な女性のセブンルール

竹内由里子(あんこやぺ)の通販店やお取り寄せはどこ?経歴は?結婚して夫や子供がいる?/セブンルール

2021年1月25日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!IEGOTO
岡山県美作市と大阪府中津で、あんこや『ぺ』を一人で経営している竹内由里子さん。 竹内由里子さんは、”今、最も見たい女性”の田舎で暮らす …