毎日を『余裕』で生きよう!自宅をオフィス化してブログで月10万円を稼ぐ講座はこちら
お金の悩みや不安

お金がない!貧乏な子育てでイライラする生活から脱出する方法

こんにちは あやのです。

子育てって大変ですよね。

初めての子育てもうまくいかないことがあったりしますし、
子供が2人目、3人目と増えれば増えるほど、体力もお金も減っていくとよく聞きます。

給料日前には家計簿とにらめっこしたり、
おむつ代も塾代も食費も、結構バカになりませんよね。

子供が生まれると特に、やっぱり思うのが、
子育てが始まってからのお金の流れがとてつもなく多いということです。

そこで実感するのが、やはり、

お金はやっぱりあったほうがいい!
愛も大事だけど、お金もものすごく大事だ!

ということです。
(ごくごく当たり前のことだけど…)

なりたくて貧乏になったわけじゃない!お金がない子育てでイライラ

子育て中、特に子供が小さい0~3歳の育児中って、
すごく幸せな時期に感じますが、
実は家族にとっては大きな危機であり、
非常事態の時期だと私は思っています。

まず、経済状況的にこんな状況の方が多いと思います。

・妻が育休中だったり専業主婦であり稼ぎが減る

そんな家計がピンチに陥る時に、


・新しく用意しなければならない育児グッズが多い(ベビーベッド/オムツ/ベビーカーなど)
・しかもすぐ成長してサイズアウトする
・ミルク代、おむつ代が結構かかる(買う時になってようやくお金がかかることを理解する)

お金がかかる出費がすごく多いんですよね。
その上、この時期ってこんな負担もあります。


・妻が出産して間もない時期は妻の体力が普段どおりではない
・子供が歩き出したりイヤイヤが始まり、遊び相手で親の体力がすり減る
・常に子供が発達し、成長に振り回され、不安がいっぱい

お金がない時期に限って、体力・精神的にすごく負担が多い時期だと思うんです。
そう、とても心に余裕がなくなる時期だと言えると思います。

毎日ヘトヘトになるような限界の時には、やっぱり他人を思いやる余裕がなくなります。
些細なことで夫婦喧嘩になり夫婦仲が険悪になったりして
この時期に夫婦の離婚が多いのもうなづけますよね。

お金がないことでイライラ!節約にも限界がある…

やっぱりお金はあったほうがいい!
あたり前のことだけど、子育てが始まるとすごく身にしみます。

確かに、お金がなくても工夫やアイデア次第で
幸せに暮らすことも可能です。

子育て施設を使ったり、お弁当やお菓子を持って公園に遊びに行ったり、
ダンボールで家を作って工作して工夫してみたり…

余裕があるときだったら大丈夫なんです。
ちょっと時間をかければ手作りだって何だって出来ます。

でも、手作りできないものもあるんですよね。

・子供が好きなキャラクターの服やおもちゃ
・教育のために習い事に通わせてあげたい

子供がほしいと言ったものをすべて買ってあげるのは
個人的には教育的にどうかと私は思いますが、
子どもの発達のための習い事や旅行などの体験は、
何事にも代えがたい知識や実体験になりますよね。

私の子供は、安く開講されている市の体操教室に
通わせているんですが、体の発達に合わせた運動の仕方や
補助のやり方を見て、やっぱり専門の先生の知識って
すごいな
って思わされています。
とてもじゃないけど、素人の私にはこういったことを
子供に教えてあげることが出来ません。

私もさせてあげたいことを全てできている訳ではありませんが、
子供の才能を生かしてあげたいと思っていれば特に、
それが出来ないのはとても歯がゆいし辛いですよね。

また、子育てってとても生活感が出てしまうものだと思うんですが、
特に感じるのは、児童館や子育て支援センターですよね。


・いつもあの子は可愛くておしゃれな服を着させてもらっている
・私は子育てで髪も化粧も適当なのにあのママはいつもきれいにしている

こういったことが、嫌でも目についてしまいます。

妬みたくないのに、ついつい比較してイライラしてしまう…。
これは、人間である以上仕方がないことのようです。

やっぱりみじめな気持ちになりたくないですよね。

コフートの理論を簡単に述べると、「人は自己愛を満たしたがる生き物であり、自己愛が満たされると幸福を感じ、自己愛が満たされなかったり傷ついたりすると、心に問題が生じる」というものです。

最近になって日本で再び脚光を浴びているのが、アルフレッド・アドラー(1870~1937)の理論です。
 アドラーは「人は普遍的に優越志向を持っている」と考えました。優越志向とは、簡単に言えば他人に勝ちたいという欲求です。

参照元:なぜ人は「他人」と比べてしまうのか

同じ人間なのに、どうしてこんなに違うの?
なぜ私はこんなに苦労しているのにあの人は楽そうなの?

産後疲れや育児で疲れて弱った精神のときには特に、
こういった他人がキラキラして見えやすいのかもしれません。

イライラする生活から脱出する方法

他人のことを羨ましく思ったり、疲れからイライラする生活なんて
本当は誰もしたいわけじゃないですよね。

そんなストレスや疲れから、一番大事にしたいはずの
子供や旦那に向かってしまい、
罪悪感でいっぱいになってしまうこともあります。

もうそんなこと、やめたい!
あと少し自由に使えるお金があれば解決するのに!!

そう思っているのなら、ぜひ取り組んでみてほしいのが
在宅で好きな時間にできるアフィリエイトです。

私も実際にアフィリエイトを実践して、

月収13万円を達成しています。


・アフィリエイトってなんなのか分からない
・ブログ作ったことがないから不安

そんな方でも大丈夫です。
私も、全くの初心者でした。

お金がないから節約しよう…というのも大事ですが、
やっぱり節約にも限度があります。

アフィリエイトであれば、


・ネット環境がつながるところならどこでもできる

・パートのようにシフトを入れなくても休みたい時は休める

・商売などを始める時に必要な初期費用がかなり安い
(初期費用3000円+月々1200円ぐらい)

子育てをしていると、パートや働きに出るのが難しかったり
そもそも、希望にあった仕事がないということもありますが、
アフィリエイトであれば私生活優先の
ゆるーい働き方が可能
です。

私もアフィリエイトで成功して、
他人が羨ましくてイライラしたりすることは
全くと言っていいほど無くなりました。

なぜかと言えば、お金は手に入るし、
子育てで忙しい時は適当にサボったりできる
ので、
無理なく進めていけるんです。

それに、収入が入ることが楽しくて^^

そんな毎日を過ごしているうちに、
全く他の人が気にならなくなったし、
気がついたら、友達のママにも
「子供のお洋服いつもおしゃれだね」
と言われることが増えてきています。

お金がない!を解消するには、
節約じゃなくって増やす!

これに限ると思います。

そして、子育て中の私にとって、可能だった唯一の働き方が
アフィリエイトだったということです。

貧乏やイライラで苦労するのはもうやめて、
稼ぐ!といったポジティブな暮らしに変えてみて下さい。

【人数が増えすぎたら公開をストップする予定です】

【今だけ無料の初心者のためのアフィリエイト教科書はこちらをクリック】

IEGOTO(イエゴト)運営者のプロフィール


あやの
1982年生まれ 1児のママ
好き:インテリア/ウェブデザイン/写真/おいしいもの

2014年、10年間働いた職場を退職し遠方に嫁ぐ。 友達も知り合いもゼロの土地で専業主婦として暮らし始めることとなる。
新婚でウキウキしていた私に待ち受けていたのは、同居した義母からの洗礼。 その後部屋に引きこもる生活を送っていたが、手持ちの貯金も減り、 なんとかしなければと始めたアフィリエイトで大逆転!
在宅で子育てをしながら少しの作業で月10万円以上を稼ぎ出す生活を送っている。
その後、身につけたアフィリエイトのノウハウを初心者にも分かりやすくまとめて 現在、WEBコンサルタントとして活動中。
在宅でもスキマ時間でも実践できるように改良を重ねた 通信教材『IEGOTO LIFE Revolution』は、動画を見ながら マネして進めていくだけで初心者でもアフィリエイトに取り組めると大好評。
おかげさまで毎日ダウンロードされ続けています。

関連記事はこちら
お金の悩みや不安

転勤族の妻にできる仕事はある!資格がなくても在宅で長く続けられる働き方は?

2017年8月12日
子育て中でも在宅で月収10万円以上を稼ぐ!アフィリエイト指南ブログ
こんにちは あやのです。 私がよく、子育てしている時に行っているのが、児童館(子育て支援センター)です。 行かれたことがないor …