毎日を『余裕』で生きよう!自宅をオフィス化してブログで月10万円を稼ぐ講座はこちら
主婦的ライフハック

時間がない!忙しすぎて毎日やりたいことが出来ないあなたに贈る時間を増やす技

こんにちは あやのです。
主婦をやっているとなんだか一日が早くて、夕方には「今日も何もできなかった…」と自己嫌悪する日々が続いていたことがあります。

主婦や子育てをしていると、夜中に急に子供が熱を出したとか、旦那さんの帰宅が遅くて、深夜に突然「何か食べたい」と言われることがあって、計画や予定を立てていても時間通りに何かをするというのが難しい状態になります。
もちろん、そんな忙しい状態が苦しくて、ちょっと息抜きしよう…と思っていると平気で3時間ぐらい経ってしまっているという悪循環。

憧れのほっこりお茶タイムには程遠い・・・
殺伐とした毎日がエンドレスに続く…

そう、24時間体制で働く主婦業は、時間の管理を自分でしないと、いつまで経っても「自分の時間がない!」というような状態になりやすいんです。

しかし、言い換えるなら、24時間自由なんです。
やるべきことさえやれば、いくらでも自分の時間をコントロールし、自由に使うことが出来るんです。

そうなれば、時間の使い方って主婦こそ大事だと思いませんか?
もちろん、主婦でなくても時間の使い方は本当に大事です。

忙しくて、体がいくつあっても足りない!
常に眠い!

そんなあなたに知ってほしい時間術を紹介します。

動画にもまとめてありますので、よろしければこちらもご覧ください。

やるべきことの優先順位を考える

人間、誰だって1日に与えられた時間は24時間と決まっています。
忙しいけど、何かをやるべき為の時間を作りたいと思ったら、まずはどんなことに時間を使いたいのか把握することが大事です。

与えられた24時間を自分はどう使っているのか、改めて考えることにまずは時間を使ってみてください。

時間について考えようと思ったのに、今日やろうと思っていたけど出来なかった…
そして、気がついたら1週間経ってしまっていた…

とならないよう、「今日5分間だけ優先的に時間について絶対に考える!」と自分に約束してみてください。

寝る前の5分間、お風呂に入っている間の時間、夕食後、洗い物を終えたあとの時間。
とにかく、すきま時間を見つけて、これをやってみてください。

  1. 今日やるべきことを書き出す
  2. 私の今日の場合はこんな感じです。

    ・離乳食を作る
    ・夕飯を作る
    ・洗濯をする
    ・ネットで目覚まし時計を買う
    ・子供に絵本を読んであげる

  3. そのなかで、緊急度が高く重要度が高い順番に並び替える

全部大事で、全部やりたいんですが、そのなかで、緊急度が高く重要度が高いものを見つけてください。
どういうことか?というと、こちらの図を見てください。

このなかで、今日やらなきゃいけないことを、なるべく優先順位の高い順に並べてみてください。
特に、緊急度が高く重要度が高いものや、緊急度が低いけど重要なことの優先順位を高くしてください。

今日の私の場合は、

1離乳食を作る(→離乳食のストックがもうない!)
2睡眠時間を確保する(→昨日、夜泣きがあって頭が全然働かない)
3ネットで目覚まし時計を買う(→時計が壊れて毎日がとても不便!)
4夕飯を作る(→作らなきゃいけないけど、やらなきゃいけないことが多すぎる)
5子供に絵本を読んであげる(→毎日子供に本を読んであげる習慣になっている)
6洗濯をする(→今日は天気悪いので明日でもなんとかなりそう…)

私の頭のなかではこう考えています。

1離乳食は最優先で作らないと、子供が大泣きします。
2睡眠なんてとってる暇ないけど、これをちゃんとしないと、すべての行動がノロノロになって時間がかかるので、1時間だけタイマーを掛けて眠ります。
3目覚まし時計なんていつでも買えるんですが、いつでも買える…と後回しにしてもう4ヶ月経ちました(笑)時計がないことで毎日不便なので、今日は優先順位を高くしました。
4夕飯は絶対作らないとダメなんですが、今日はやることが多いので少し、手抜きご飯にして時短します。
5子供に毎日本を読んであげたいんですが、昨日読んだし一日だけ我慢して貰おうかな…
6洗濯は天気が悪いので効率が悪いから、明日でもなんとかなりそう。

毎日、緊急なものばかりを優先して動いていると思うんですが、緊急ではないけど将来のための重要なことに関してはなかなか時間が取れませんよね。

特に、今日の私の例では、目覚まし時計を買うなんて、いつでもやれることなんですよね。

しかし、将来のために重要なことを毎日後回しにしていたのでは、毎日の生活をこなすだけで全く生活が豊かになりません。
もちろん、緊急なことは最優先事項なので今すぐやることはやるべきですし、無駄に見える暇つぶしのゲームも、リラックスするためには大事なことです。

しかし、訳もなく時間を無駄にしていては、何も変わっていきません。
なるべく、緊急でない無駄な時間を減らして、毎日1つでいいから緊急でないけど重要なことをやってみてください。

これを、出来たら朝一番にやってみてください。
驚くほど効果的です。

また、とても小さいことですが、時間がかかるものの準備も結構大事です。

例えば、今日は肉じゃがを作ろう!と思ったとします。
しかし、お肉は冷凍庫にあるカチコチに凍ったものしかありません。
朝一番に、今日は肉じゃがを作ろう!と思っていたら、朝、冷凍庫からお肉を出して解凍しておくことが出来ます。
しかし、夕食を作る時間になってお肉を解凍していたのではそれだけ肉じゃがをつくる時間が遅くなってしまいます。

そんなことに気づいてからは、朝一番に今日の夕飯のメニューを考えることにしています。
そうすれば、夕飯になってお肉を解凍する時間を待ったり、材料が足りなくて慌てて買い物に行くということが無くなりますよ^^

ずぼらさんほど素質あり?!楽する環境を作ってしまえ!

元々面倒なことが苦手な私なんですが、楽をするために環境を整えることで生活がぐっと楽になることがあります。

例えば、トイレの紙なんですが、紙のストックを2~3個トイレに常備していると思います。

しかし、気がついたらすぐトイレの紙が切れて、紙のストックをしなければならないのがとても面倒に思っていました。

この「面倒だな―やりたくない…」と思ったときがチャンスです。
面倒だなーと思ったら、すかさず「じゃあどうすればよい?」と自問してみてください。

「トイレの紙がすぐ無くなる。補充するの面倒だな…」

じゃあどうすればよい?

・紙を使い切った人が補充する
・ロール紙が長いものを買ってくる
・トイレの紙のストックを3個から10個に増やす

いろいろ考えた中で、私はストックを10個に増やすという方法で、紙の補充という雑用の頻度を少なくすることが出来ました。

普段から、面倒だなと思うことってたくさんあると思うんですが、こうやって「じゃあどうすれば?」と考える癖をつけるだけで、かなり生活が楽になっていきます。

主婦の職場である家の使い勝手をどんどん使いやすくして、雑用を減らす生活を目指してみましょう!



IEGOTO(イエゴト)運営者のプロフィール


あやの
1982年生まれ 1児のママ
好き:インテリア/ウェブデザイン/写真/おいしいもの

2014年、10年間働いた職場を退職し遠方に嫁ぐ。 友達も知り合いもゼロの土地で専業主婦として暮らし始めることとなる。
新婚でウキウキしていた私に待ち受けていたのは、同居した義母からの洗礼。 その後部屋に引きこもる生活を送っていたが、手持ちの貯金も減り、 なんとかしなければと始めたアフィリエイトで大逆転!
在宅で子育てをしながら少しの作業で月10万円以上を稼ぎ出す生活を送っている。
その後、身につけたアフィリエイトのノウハウを初心者にも分かりやすくまとめて 現在、WEBコンサルタントとして活動中。
在宅でもスキマ時間でも実践できるように改良を重ねた 通信教材『IEGOTO LIFE Revolution』は、動画を見ながら マネして進めていくだけで初心者でもアフィリエイトに取り組めると大好評。
おかげさまで毎日ダウンロードされ続けています。